「資格」という2文字が就職難の時代に猛威を振るう時代

「資格」という2文字が就職難の時代に猛威を振るう時代になってきました!「大卒」だからといって、将来が安定するという保障はなくなりつつあります。

公務員や工場務めの人々が大半だった昔に比べて、最近では、IT系、コンピュータプログラム系、介護系、医療系などの仕事の需要が大きいです。

資格を持っていると、就職に有利なんだろうか?

大卒だからといって、簡単に就職できない!そこで、力を発揮するのが、「資格」です。いわゆる「手に職を持つ」ってことです。

大学を卒業して、大手企業に就職をした人たちは、「大卒」というブランドで大手企業に就職したものの、リストラされてしまうと、意外に弱いものなんです。

仕事をするなら、資格を持たなきゃ!ということです。

 ↓ ↓ ↓ ↓







現代社会であれば、介護資格、栄養士、保育士、情報処理、プログラマー、美容師などの資格が、就職に有利なのではないでしょうか。

英語を話せるにしても、ただ、英語を話せますという人よりも、TOEICのスコアを持っている人の方が、就職に有利でしょうね。

資格取得は、当然、簡単なことではありません。独学では時間がかかりますし、専門学校に通えばお金がかかります!

10代、20代前半の方々なら、専門学校等に通いやすい条件が整っているかもしれませんが、結婚してから、子どもを産んでから、仕事をしながら資格をとるなんて難しいことですよね。

ユーキャンの通信講座で、資格を取得してみませんか?生涯学習のユーキャンってどんなものか、通信講座ってどんなものか分からないアナタ!資料請求してみてください。

ユーキャンは、英語系資格、IT系資格、法律系資格、介護福祉系資格など、あらゆる資格を網羅している通信講座です。

無料の資料請求が用意されていますので、ユーキャンってどんなものなのかを知ってから、ユーキャンで資格を取得してください!

 ↓ ↓ ↓ ↓





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。